制振合金M2052の加工・販売は墨田区の株式会社UMI販売までお問合せ下さい

トップページ 製品情報 製品分野 資料ダウンロード 会社概要 お問合せ


図3 外力による双晶運動
双晶性M2052は外部からの振動を双晶がどのようにして吸収かつ機構を説明している(1)のように、結晶に外力がかかると弾性変化し(2)にいたる。さらに外力が増すとそれに抗しきれず(3)のように双晶が発生する。それ以上の負荷は(4)(5)のように双晶の成長・拡幅あるいは他の箇所に新たな双晶が発生する。外力を除けば双晶は縮小あるいは消失する。外力はこのような双晶の運動によって受け止められ、そこでエネルギーが消費され、振動を低減すると考えられている。外力が弾性限を超えた場合、塑性変形が生じ歪みや格子欠陥が増加するため双晶の運動にとっての障害が増幅し、従って減衰性能は著しく低下する。しかし、それらは熱処理することによって除去され制振性は再び回復する。



お問合せ・見積り
お問い合わせフォーム、又はお電話にて承っております。まずはお気軽にご相談ください。

制振合金M2052の販売加工のUMI販売
株式会社ユーエムアイ販売
〒130-0026 東京都墨田区両国4-4-5-5F
TEL:03-5625-0977 FAX:03-5625-7790

Copyright © 2016-2019 *株式会社UMI販売* All Rights Reserved. Powered by POOSNET